カテゴリー別アーカイブ: 春日部大凧マラソン

春日部大凧マラソンとぼっち練

3年連続3回目。春日部大凧マラソン。
20160504

夜からの暴風雨でひどい天気になると思ったら晴天に。
風はあるものの今年もやっぱりこのレースは暑かった。

踏切を通るコース。
電車の関係で10:04スタート。
今年はDブロック。昨年はBだったのに少しブロック人数が少なくなった模様。

ガーミンラップ
5:04、4:48、4:58、5:01、4:59
5:08、5:00、5:13、5:08、5:10
5:10、5:13、5:13、5:17、5:27
5:29、5:09、5:51、5:29、5:20、5:02、0:39

グロス1:50:22
ネット1:49:49

3年連続踏切には引っかからず。
前半から日差しが強い。
河川敷手前のスライドでおっとさんとエール交換。

河川敷は追い風。
心肺はきつくなかったけど脚があまり動かず。
16kmから向かい風で明らかにペースが落ちる。
6分近くかかっているところは強風をもろに受けた模様。
全般的に撃沈して抜かれまくったという感じではなく、
後半もペースガタ落ちになのに抜いたほうが多かったと思う。
ゴール直前ではっちさんより声援を受ける。

走る前までは去年より暑いと思ったけど、
風のせいで今年のが体感的には楽だった。

かすみがうら10マイルと同じくらいのペース。
今の走力的にはこんなもんだけど、もう少し速くなりたい。

タイムは去年より速く、おととしよりも遅い。
まったく進歩なしって辛い。

順位的には今年が一番いい。参加人数増えてる?

2014年 1:46:09 1499/5630
2015年 1:52:04 1506/5495
2016年 1:49:49 1126/6227

PB狙うには厳しい大会でモチベーションが下がり気味だけど、
来年以降はコースレコードと順位目的で走ろう。

*
ぼっち練。
比較的初期のメンバーだと思う。
陣馬山に行っていないので本当にコアの初期メンバーとは言い難いが。

初代ゼッケンと3代目ゼッケンホルダーであった。
初代はトガーさんに託したので今は3代目のみ保有。
20141117_1

最初の頃はたかしさんは普通に遅刻してきたり、
人数も3人くらいだったりと、
それがぼっち練らしくてよかった。

なんて思っていたら毎回大人数で、
先にスタートする方も出てきて、
たかしさんも時間にルーズでなくなり、
遅刻するのはもっぱら私だけという。

最初の頃は自分が行かないと、
もしかして最少催行人数に満たないかもと
思ったりしていたけど、
いまや安定のたまさんがいるので安心して参加しないこともしばしば。

というのもあるけど、自分の走力が落ちて
たかしさんの走力があがったというのもある。

ブログ村の中の男子でサブ4うろうろランナーは少ない。
平均的にみなさんもっと速いように思える。

その中でたかしさんと私はぼっち練が始まったころは
同じくらいの走力だったのでとてもちょうどいい練習相手だったのだ。

ところが、昨年辺りからたかしさんの走力が伸び、
私は走力が落ち、ついていけなくなった。

この1年くらいは忸怩たる思いで過ごしてきたけど、
今年はまたたかしさんと同じレベルで練習したいと思う。

なので今後ともよろしくです。

ランキングに参加しています。↓
大凧と一緒にまとめたのかよ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

オレの反省文【春日部大凧マラソン】

2年連続2回目の春日部大凧マラソン走ってきました。

100分切ってターサーとか言っていた24時間前の自分を叱責したい。
いや、今回もある意味、期待に応えたレース展開というかタイムでした。

暑かったんですよ、ほんと。

もったいぶるほどでもない結果!

4:50、4:31、4:42、4:50、4:52(23:45、4’55″)
4:58、5:01、5:05、5:17、5:26(25:48、5’10″)
5:45、5:30、5:32、5:43、6:00(28:30、5’42″)
5:39、5:22、5:49、5:43、5:42(28:16、5’39″)
5:11、0:35

total 1:52:04

※手元ガーミン(ネット)

100分目指して走れたのは3㎞のみ!
シーズン最終戦でも初戦でも、どっちでも今シーズンワースト。

初ハーフのワースト記録につぐ、セカンドワースト。
それもギリギリ5秒差くらいで。

まさかの1年前の同レースから6分落ちくらい。

いやー、暑さに弱いのが全面に出た感じでした。

それでも毎年出続けるので行動記録と簡単に振り返り。

昨年に引き続き南桜井徒歩5分の義姉宅に前泊。
8時起床。朝食はおにぎり3つ。
9時半に家を出て徒歩でスタートラインにてくてく歩いていく。

スタートはBブロック。
スタート前からジリジリと照り付ける太陽。
放送で気温が26℃と言われげんなり。
スタートロスは30秒くらい。

混雑はあるものの1㎞目から設定ペースに持って行けた。
昨年は最初の1㎞が5:30くらいだったことを考えるといいペース。
2㎞目で本日最速4:30を出してしまう。
名物の踏切、目の前で鳴り出して周りの人と一緒に猛ダッシュ。

巡航速度をさぐる。
ハーフは10㎞くらいまでは余裕を持って走らないといけないのに、すでに身体が動いていないというかキツイ。
㌔5分くらいまで落ちてきょうの巡航速度はこのあたりかもと思い始める。

と思ったのもつかの間、さらにペースが落ちるのがわかり、怖くて時計を見れなくなる。
10㎞通過があまりにも遠かった。

アツいと思わないようにしてたけど太陽が暑すぎる!

あとは消化試合のような走り。
途中でぶっ倒れている方2人みかける。
ハーフなのに歩いている人多数。

最後、家族の応援を受けてスパート。
力は少し残っていたみたいだけどきつかった。

種目(39歳以下一般)順位は6分落ちでも昨年より上。
ボランティアをやっていた義兄は持ち場から突如、救護に駆り出されたり、ここ数年では完走率も悪くひどかったらしい。
みなさんかなり苦戦した模様。

それでもやっぱりセカンドワーストだし、完全に走り込み不足。
な上にコンディションを見極められず、前半突っ込みすぎだった。

終わった後の脚のダメージもほとんどなくてショック。
暑いと追い込めないのか、心肺も最後のスパートで使ったのみ。

でも完全燃焼と言わないまでも、途中もっと落ちるかもと思った中でなんとか走り切っただけでもよかった。

暑い中、運営関係者、ボランティアのみなさんに感謝。

ようやくシーズン終了。
しばらくはゆるゆると走りたいなと思ったけど、そもそも3月くらいからゆるゆるだった。

ランキングに参加しています。↓
来年の春日部大凧は暑くてももう少し速く走りたい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

春日部大凧マラソンレポ2

今日でGWも終わり。
結局、昨日今日とジョグで休みを活かした走りこみはできませんでした。
週末からまたがんばりたいと思います。

さて、昨日に続き、春日部大凧マラソンのレポです。
タイム以外のその他です。

参加賞はタオルと携帯クリーナーストラップ。
両方ゆるキャラのふじだこくんイラスト付(*^_^*)
DSC02585
DSC02586
ふじたこくんはレース前には見つけましたが、
レース後は発見できずに写真撮影はできませんでした。
できれば娘と一緒に撮りたかったのですが(^_^;)

そして面白いのが、参加賞に加え、全員何か当たるという抽選がありました。
私が当たったのはコレ↓
DSC02587
C賞で食べるラー油でした。
くじで隣の人がA賞でで家電製品(何かは不明)が当たっていて結構太っ腹です。

暑い時期の大会だからか、給水がしっかりしていました。
給水は全部で7箇所。そのうち、スポーツドリンクがある場所は半分くらいでした。

今回自分自身としては給水は成功しました。
というのも半分くらいはスルーし、半分くらいは水を取って頭にかけるのみでした。
秘密兵器として、レースでは初ですが、↓コレをポケットに入れ走りました。
DSC02588
250mlくらいしか入りませんが、ハーフまでなら十分持ったし、
やはりいつでも自分の好きなタイミングで飲めるというのが精神的には大きかったです。

そして、ゴール後もミネラルウォーターとスポーツドリンクと嬉しい2本。

参加賞、抽選、給水、ゴール後のドリンクとかなり満足度は高く、
エントリーフィーもハーフで3500円と高くありません。

応援も多く、特にお年寄りの方や子どもが多かった気がします。

よく言われる難点としては、
踏み切りがあることと河川敷の一部が狭く4人くらいで一杯になるところでしょうか。

幸い私は踏み切りにつかまることなく、
河川敷でもそれほどストレスを感じることがなかったので不満はありませんでした。

義兄がボランティア参加ということもあり、
今回は関係者目線でも大会を見ることができました。

その分、大会に係わられた関係者の方には感謝の気持ちが大きかったです。

春日部といえばしんちゃん。会場から車で10分くらいの児童館で^^
家族サービスも少しできました。
20140504

今日の練習 15.27km(1:24:20、5’31″/km)
今日の体重 65.9kg
5月累計 60.48km

ランキングに参加しています。↓
来年も参加する予定です
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

春日部大凧マラソンレポ1

忘れないうちにレースレポを書きたいと思います。

今回のレースは家族イベント的なものを兼ねていたので、
奥さんと娘と会場近くの義姉宅に前泊し、
夕食は義姉夫婦、義両親と過ごしました。

義兄は、大凧マラソンのボランティアで前日も夜まで準備しており、
当日も6時半集合とボランティアのありがたさを身近で感じ、
感謝し、気持ちよく走らねばと痛感させられました。

そんな私は当日は8時起床!
10時7分スタートで2時間前に起床というのんびりっぷりww

こんなにのんびりしたレースは初めて。
あまり緊張感がなくリラックスしていました。
とはいえ、早く朝食を食べて消化させないとと急いで食べる。
朝食はいつも通りあんドーナツとカステラ。

9時過ぎには応援のため義両親が再び来て、
話をしていると9時半。
さすがにそろそろ出ないとと軽くウォームアップしながら会場まで歩く。
10分くらいで到着し、スタートまで待ちます。
30分ほど待ってスタート。

(1-5km)5:24-4:49-4:54-4:58-5:02
スタートロスは1分くらい。どうしてもスタートは混雑。
㌔6分くらいにもどかしく感じますが、さすがにレース慣れしてきたので焦らない。
少しだけジグザグで端から抜いていく感じ。
1km地点に義両親、義姉と奥さん、娘の応援。もちろんまだまだ余裕。
段々スピードがあがるけど、とにかく抑える。
2km過ぎに踏み切りがあるのですが、幸いにも引っかからず。
3km地点でてーいさんに声をかけられる。
後ろから75Tを見つけてかなり脚を使ってきた模様。
ちょっとだけ並走します。

(6-10km)5:00-5:01-4:56-4:58-4:57
淡々と㌔5分を刻む。
この区間に折り返しでランナーとすれ違う場所があり、
再びてーいさんに声をかける。
残念ながら他には75Tの方は見つけることができませんでした。

(11-15km)5:00-5:01-5:00-5:01-5:02
河川敷を淡々と㌔5分で刻むww
走っている時もそうでしたが、
淡々としすぎてレポ書くことないかもと思っていたらほんとにそう。
いや、走っている時は必死に㌔5分を守ろうと思っていたわけですが(^_^;)

(16km-ゴールまで)5:02-4:52-5:02-5:09-5:17-4:56-0:50
とはいえ、㌔5分では1時間45分切れないと思っていたので
どこかでペースアップしなくてはと思い、
16km過ぎの河川敷から市街地に戻る下り坂でペースアップ。
しかし、どうしても維持できず。
18-20kmでじりじり遅れる。
ラスト1kmは再び家族の応援がある予定だったので、頑張って走る。
が、家でのんびりしすぎて間に合わなかった模様ww
ゴール前になのにすごいキョロキョロしてたww

ガーミン計測で1:46:10(5’01″/km)でした。
タイムはグロスしかでておらず、1:47:09。
ネットは後日郵送みたいですが、45分切りはできなかったのは確実です。

気温が比較的高い中、いままでのレースの中では
走った後の苦しさもそれほどなく、
課題としていた後半撃沈しないことと
練習のようにレースを走ることができ少し自信になりました。

振り返るともう少し頑張れなかったかなと
いつも思いますが、今回は練習通りの力は出せたので満足です。

もう1回だけ、タイム以外のレポを書きます。

今日の練習 12.24km (1:20:29、6’34″/km)
今日の体重 66.6kg
5月累計 45.21km

ランキングに参加しています。↓
最後まで諦めずにタイムを狙えるのは楽しい
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

明日は春日部大凧マラソン

昨日は帰りがけに上司に飲みに誘われしこたま飲んだためランオフ。

明日は春日部大凧マラソンのため、今日もオフにしました。

5月に入り、少しずつ練習の量と質を強化していきたいと
考えていた矢先ですが、レース前なので思い切って休むことに。
んー、甘いなぁ。
レース前に2日ランオフは初めてですが、
なんとなく脚の調子はよさそうな気がします。

明日のレースは珍しく奥さんと娘と一緒に行きます。
というのも春日部に義姉が住んでいることもあり、
今日から前泊するのです。

前泊するほど遠くもないのですが、
義姉宅から会場までおそらく歩いて10分くらいなので、
甘えさせてもらうことにしました。
レースというより家族で遊びに行くという気持ちです。

今年初の参戦ですが、そういった事情もあり、
これから走り続ける限りは毎年出ることになりそうです。

目標タイムは1時間45分切り。
最低でも自己ベスト更新したいです。

とはいえ、正直暑さに苦戦すると思われ、
後半ばて過ぎないように楽しんで走ってきたいと思います。

今日の練習 ランオフ
今日の体重 66.7kg
5月累計 11.87km

ランキングに参加しています。↓
ばてるのは必至、どこまで耐えられるかが課題
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村