日別アーカイブ: 2013年12月5日

シリアスはいくない

今日はゆるくジョグ。
調子が悪いなと思ったら刺激をいれずに
ゆるくつなぐのが最近の調整法です。

といいつつ㌔6分切るぐらいで、
速くもないけど、それほどゆるくも走れず。。。

昨日、初の閾値走の失敗で落ち込み、
落ち込んだ気持ちのまま、ブログを書きましたが、
今朝読み返して、どうもシリアスすぎたと反省。

ポイント練習失敗すると落ち込むんですよね。
なんせ、根が真面目なもので。←自分で言うか

まだ走り始めて半年の初心者の超一般市民ランナーである私なんかは
走ることに心のゆとりというかバッファーみたいなものが必要な気がします。

大体プロとしてやっている仕事でも会社にいる時間、
ずっと集中しているかというとそうでもないし、
抜きの日とか週もあります。

切羽詰っていなかったら気分が乗らないということで先延ばしにしたりとかw

まあ、これもある程度長いことやっているから出来ることですが。

ダメリーマンをアピールした仕事の話はさておき、
ブログ村ランキング上位の方々は、
走ることに対してのそういうバッファー具合が絶妙な気がします。
ブログで走ることばかりじゃなくて、面白い記事を書かれたりと
意図的かそうでないかは分かりませんが、ブログで走ることも
面白く書くことで、入れ込み過ぎていない印象を読者に与えている感じです。

みなさんもちろん真剣に走っているし、練習もしっかりやっている。
でもそんなにシリアスじゃない。

シリアスの中には真剣という意味もあるかもしれませんが、
ここでは深刻の意味に近いです。

それでいてみんな速い。

「深刻になるな、真剣になれ!」

名テニスプレイヤーのビヨン・ボルグの言葉だそうですが、
まさにこういうことなのかもしれません。

ふと英語では何と言うのだろうとぐぐってもよく分からなかった。
英語のボルグの名言集みたいなものにもそれっぽいのを見つけられず。
英語だとどっちもSeriousだし、ほんとにボルグの言葉なのかどうかも
わからなくなってしまった。
まあ、誰の言葉だとしても日本語のニュアンスはなんとなく分かってもらえると思います。

しかし、問題は面白くブログを書けないってとこだな。

閾値走失敗しちゃった(๑´ڡ`๑)てへぺろ

では真剣さが足りないからダメで

結果として出来なかったけど、来週リベンジできる機会ができたってことだし、
来週うまくいけば、それはそれでいいじゃん。

とか、

挑戦し続けるから失敗するので、挑戦なくして成長はないから
たまの失敗は成長の糧だな。

ぐらいかな。

なーんて考えて、もう一度昨日の記事読み返したけど、
それほどシリアスじゃないような気が。

今日の必死に考えている記事の方がシリアスかもw

今日の練習 11.50km (1:07:41、5’53″/km)
今日の体重 67.4kg
12月累計 46.72km

ランキングに参加しています。応援のポチをよろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村