日別アーカイブ: 2014年10月22日

ちばアクアラインマラソンレポ2

昨夜は飲み会で遅くなったので今朝はランオフ。

昨日は目覚めもよかったので、疲労抜きもかねてゆっくり9kmほど走った。
おかげでほとんど筋肉痛もなくなったので、また練習を再開できそう。
痛かったわき腹も治った模様。

さて、レポの続き。

Gブロックでおっとーさん、F-run夫妻と話しながらスタートを待つ。
誰かと一緒にスタートを待つのは初めてで、おかげであっという間にスタート。

したみたい。。。

10時スタートも全くスタートした感なし。さすがGブロック。
それでものろのろと歩き出し、スタートゲートに到着。
スタートロスは15分程度。
スタートロスを考えるとやはり今まで一番大きい大会か。

(1-5km) 6:21-5:36-6:03-5:34-5:28
混雑がかなりひどい。それでもなるべく流れに逆らわずに走ることを意識。
でも脚が行きたがって、前が空くとペースアップ、つまるとペースダウン。
ジグザグには走らないけど、結局脚を使っていた気がする入りでした。
ペース的にはほぼ想定どおり。
4~5km地点でメテオデさんの声援を受ける。
混雑にイライラしていたので気持ちが軽くなる。

(6-10km)5:48-5:42-5:27-5:36-5:40
少しずつ混雑が緩和されてきてようやく自分のペースで走れるように。
気持ち的にはまだまだ余裕。
応援が途切れなくて楽しく走れていた。
10kmで予定通り、1回目の補給を行いアクアライン入り口へ。

(11-15km)5:35-5:42-5:36-5:27-5:58
アクアラインに入り、反対側からランナーが続々とやってくる。
アクアライン上は思っていたよりも涼しく、気持ちがいい。
ブログ村の方を見つけようとなるべく内側に寄って行く。
しかし、立ち止まって撮影する方も多くてここでもストレス。
なんだか上手くかみ合わない。
諦めて中央の方へ行き、自分のペースで走る。
最初の坂を迎え、タイムは気にせず体感で同負荷で走る。
2度目の上りで少しタイムが遅れ、息が上がる。

(16-20km)5:38-5:39-5:49-5:56-6:13
下りに入ったので少しギアをあげようと走るも思った以上にペースがあがっていない。
それでもほぼサブ4ペースなので焦らず、力を貯める事を意識。
まだまだ余裕。ずっとそう言い聞かせながら走っていた。
が、アクアラインを出たあたりから腹痛を感じ始める。
気にしないで走ろうと20km地点で補給ジェルを食べるもなんだか痛みが増した。
下し系の腹痛ではなく、わき腹、みぞおちが痛い。

(21-25km)6:37-6:48-7:21-7:37-7:27
ラップ的には板橋と同じ展開。
それでも今回は歩かないぞと思う、、、、あっさり歩いた。
24km地点でつくさんに声をかけられるも苦悶の表情だった模様。
このあたりから歩いたり走ったりだったと思う。

(26-30km)7:09-8:22-8:21-7:29-8:15
気持ち的には一番絶望していた区間。
こんな状態で完走できるかなと弱気なことしか思いつかない。
28km付近のエイドでF-run夫妻に声をかけられる。
F-fun旦那さん辛そう。
がんばって2人についていこうと思うも200mぐらいでお腹を押さえて歩くことに。。。
30km付近で前方に75Tを見かける。
タイムと格好からマルさんっぽい。
自分のペースダウンっぷりから追いついたというよりもいつの間にか追い抜かれた模様。
前方100mほど先でプロシードさんとマルさんが話しているのが見える。
せめてプロシードさんの前ではヘロヘロじゃないようにと走ったつもり、、、
でも、そうとうきつそうだった模様。

(31-35km)8:43-8:51-8:58-7:27-9:03
30km到達がここまで辛いとは。
ラップだけをみるとここの区間が一番遅い。
前の区間の方が辛かったので、気持ちとラップの誤差がある模様。
しかも35km過ぎでメテオデさんがいると思っていたので、
わりとがんばっていたつもりだったのに。
32kmぐらいで栃木のやすさん(?)に声をかけられて抜かれている。
思えば全くついていけなかったのでやはりヘロヘロだったか。

(36-40km) 6:48-7:24-7:33-7:44-6:53
メテオデさん応援ポイントでメテオデさんより早く発見して、手を振る。
精一杯元気だして「今回もだめでした~」と話すもやっぱりきつそうだったみたい。
でもこのあたりから少しわき腹痛が治まってきて、あと7kmならいけるかもと思う。
36km手前でマルさんを再び発見。
F-run夫妻ややすさんに抜かれる時に声をかけられたので、私もマルさんに声をかける。
しかし、38kmの最後の坂を上り終えて下りに入ると、再び前にマルさんが。
しかも速い。いや、実際にはご覧のペースなのだが下り坂で一気にスパートをかけたようにみえた。

(41-Goal)6:49-6:05-3:21(ガーミン400m誤差)
それでも35km以降は比較的走れたので、たくさんの人を抜いた。
ヘロヘロながらもこれは気持ちよかった。
これがネガティブスプリットか。←ちがう
5km手前くらいからゴールタイムを逆算し始める。
サブ4は当然むり。サブ4.5もどこかで諦めた。
しょぼい自己ベストは?たしか4時間46分切りをブログに書いていた。
ギリギリだけどいけるかもしれない。
残り2kmぐらいならわき腹も我慢できるとスパート。
41km過ぎで、まさかのF-run夫妻に追いつく。
「ラスト1km、がんばりましょう」と声をかける。
F-run旦那さんしんどそう。
ここにきて脚のダメージもあり、攣りそうに。
攣ったら自己ベストは更新できないと思い駆け抜ける。
久しぶりに息があがってゴール。
最後の1kmはサブ4ペース。なんだちゃんと走れるじゃん。
タイムは4時間45分台。間に合ったか。。。

今日公式サイトで確認すると4:45:48だった。
やはり板橋の時より21秒自己ベスト更新。

たった21秒だけど、これが最後の意地でした。
こんなレベルで満足しちゃいけないけど、最後の粘りは2回目だからできた走り。
ダメだったけど次につながる走りができたと思えた瞬間でした。

今日の練習 ランオフ
今日の体重 66.6kg
10月累計 130.26km

ランキングに参加しています。↓
5時間弱も走ってたった21秒かよ~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村