日別アーカイブ: 2015年2月25日

今さらピッチとストライド

あちこちに東京マラソン関連の記事があがり、
あちこちに自分の写真、
いや正直別人でしょ?な写真が掲載され、
東マラロスは続くけど、
今度の日曜は立川シティなのでそろそろ気持ちも通常モードにせねば。

先週ガーミン920XTJを買った。
おいおい、豚に真珠じゃねーかって突っ込みもあろう。
まだ数回しかジョグの記録は取れていないので詳細なレビューはおいおい。
って書くか書かないかはわからないけど書きたいなと。
910ユーザー多いので、910と920の違いとか。
ざっくりいうと、
・軽い、薄い
・GPS補足が早い
・画面が見やすい
・距離が920の方が長くでる
って感じだろうか。

細かいことはまたおいおい。
これだけだと910でいいじゃないかって気もしなくもない。

そして本題はここから。
といっても内容はないよう。

220や620にもあるので今さらだけど、
920もピッチとストライドが計測される。
接地時間とか上下動とかも。

乳ベルト心拍計をつけるのが好きじゃないので、
接地時間、上下動、最大酸素摂取量が計測できる心拍計は買っていない。

この先も買うかどうかは不明。
なんてったって数回しか使わなそうだから。

ベルトしなくてもピッチとストライドは計測できる。
ジョグってるとガーミンコネクトにそれが計測されている。
否が応にも、ペースと同じくらい見る。

今朝の練習は2㎞アップジョグ+5㎞閾値走+5㎞ダウンジョグだった。
以下、km、ペース、ピッチ、ストライド(m)

1km 5:38 168 1.06
2km 5:37 171 1.04
3km 4:31 175 1.26
4km 4:30 175 1.27
5km 4:39 174 1.23
6km 4:37 174 1.25
7km 4:24 172 1.32
8km 7:43 163 0.79
9km 6:08 174 0.94
10km 6:13 172 0.93
11km 5:36 172 1.04
12km 5:45 174 1.00

前々から測るまでもなく思ってけどピッチがおそい。
いや、遅いか早いかは今のタイム並なのかもしれないけど、
気になってピッチを載せている他の方のブログを見るとやはり遅い。
歩いていても周りの人よりもピッチは遅い。
だからピッチは遅いんだろうなと思ってた。

が、しかし。
3㎞目から閾値に入ってペースを上げてるけど上がっているのはストライドのみ。
これは新事実。新発見。
8㎞目はかなりゆっくり息を整えたので除いても
㌔6分でも㌔4分30秒でもピッチはほとんど変わらず170前半。
自分的にはペースを上げるときは脚の回転を早くしているつもりだった。
つまりピッチを上げている。
でもそうではなかったようだ。

じゃ、ピッチを早くすることがいいのか。
そうするとたぶんストライドは狭くなる。
ピッチ走法、ストライド走法は一長一短。
その人の体格など合う合わないもある模様。
でも結局スピードはピッチ×ストライド。

疲れてくるとストライドがすごく狭くなるからガクッとペースが落ちる。
それは自覚している。
ピッチが早い方が落ち込みは少なく済むかというとそうでもないかもだけど。
普段のジョグからピッチが早ければペースの落ち込みも少なそう。

結局わかったことは、ピッチもストライドも伸び代はありそう。
特にどっちかというとピッチ。
疲れてきたときにピッチを上げてしのげるように意識的にピッチを上げた練習をしてみるのもいいかもしんないとおもった。

今日の練習 12km(1:05:23、5’27″/km)
今日の体重 65.1kg
2月累計 290km

ランキングに参加しています。↓
心拍数の時と同じようにしばらくしたら飽きそうだけど。。。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村