日別アーカイブ: 2015年3月5日

ガーミン910XTJと920XTJの距離誤差

今朝は立川ハーフ後、久しぶりに走る。
前回の記事でダメージはないと書いたものの
じんわりと右アキレス腱が痛かったのと
雨だったりしたので3日ランオフ。

今朝も走り始め、違和感があったけど、
2kmくらいで温まり、気にならなくなる。
でもなんだかギクシャクしていてゆっくり㌔7~8分くらいで1時間ジョグ。
走り終わった後、なぜか妙に色々なところが張っている感じ。
いつもの疲労抜きジョグより遅めだったからかちょっと疲れた。

アキレス腱は走る前より違和感がない。
少し休みすぎたのかな。

さて、標題の件。
立川は920XTJのレースデビュー戦でした。

速報であげた写真は910XTJ。
そう、920XTJのレビューを書くための情報収集の1つのつもりで、910XTJと2本で臨んだのである。
910XTJの方がインチョー先生のタイムに近似していたのでブログ用で採用しました。

とまあ、計測したかったのは距離の誤差がどのくらいあるか。
結果は、こんな感じ↓
20150305
910XTJ 21.46km
920XTJ 21.30km

そもそも立川グロス計測で、
スタートライン手前から押しているので、
ほんとの正確な距離は措く。というかわからない。
たぶん21.2kmくらいだったのかな。

だったら駒沢とかで測った方がよかったんじゃね?
そう、それもやろうと思っていたけど、
時間がなさそうなので、
さっさと結果を上げちゃえと思いまして。

ほんとの距離との誤差はわからないけど、
今回910XTJと920XTJの誤差は0.75%ほど。
データ数がたった1件だけなので、とうてい有意とは言えないけど。
ただ、普段のジョグからも920XTJの方が長く出ることは確か。

ちなみに今まで私が走ったフルは3回。
ガーミン910XTJの計測距離は以下の通り。
勝田    42.47km
アクアライン42.59km
板橋    42.52km

これが0.75%短くなると
勝田    42.15km
アクアライン42.27km
板橋    42.20km

ねー、よくない コレ?
よくないなくなくなくなくない?

910XTJを使っていてレースで距離誤差を感じている方、
920XTJで少しだけその不満は解消しますよ~。

その他、レビュー書こうと思ったけど、
ラン機能はほぼ620と同じような感じで、
ニーズなさそうなので、省く。

といいつつ、ちょっただけ。
着け心地は910XTJより断然腕にフィットします。
上から見ると同じくらいの大きさだけど、
横からみると920XTJはピタッとしてます。
20150305_2
20150305_3

GPS補足は言うまでもなく早い。
さすがに我が家では自宅内では受信しないけど、
電源オンにしておくと外にでた瞬間に補足する感じ。
後は4分割画面でタイムが1時間を超えた際に秒単位まで出たり、
オートラップの画面が見やすかったりと910からすると色々使いやすいです。

ちなみに上下動と接地時間が測定できるハートレートモニターを購入しなくても910で使用していた既存のも使えました。
心拍測定するとVO2maxやリカバリー時間も出ました。

ということで910XTJ使いのみなさま、920XTJはおススメですよ。

今日の練習 8km
今日の体重 未計測
3月累計 29km

ランキングに参加しています。↓
そもそも910XTJの距離誤差がひどいだけで620とかだとそんなにないのかも?
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村