日別アーカイブ: 2015年5月4日

オレの反省文【春日部大凧マラソン】

2年連続2回目の春日部大凧マラソン走ってきました。

100分切ってターサーとか言っていた24時間前の自分を叱責したい。
いや、今回もある意味、期待に応えたレース展開というかタイムでした。

暑かったんですよ、ほんと。

もったいぶるほどでもない結果!

4:50、4:31、4:42、4:50、4:52(23:45、4’55″)
4:58、5:01、5:05、5:17、5:26(25:48、5’10″)
5:45、5:30、5:32、5:43、6:00(28:30、5’42″)
5:39、5:22、5:49、5:43、5:42(28:16、5’39″)
5:11、0:35

total 1:52:04

※手元ガーミン(ネット)

100分目指して走れたのは3㎞のみ!
シーズン最終戦でも初戦でも、どっちでも今シーズンワースト。

初ハーフのワースト記録につぐ、セカンドワースト。
それもギリギリ5秒差くらいで。

まさかの1年前の同レースから6分落ちくらい。

いやー、暑さに弱いのが全面に出た感じでした。

それでも毎年出続けるので行動記録と簡単に振り返り。

昨年に引き続き南桜井徒歩5分の義姉宅に前泊。
8時起床。朝食はおにぎり3つ。
9時半に家を出て徒歩でスタートラインにてくてく歩いていく。

スタートはBブロック。
スタート前からジリジリと照り付ける太陽。
放送で気温が26℃と言われげんなり。
スタートロスは30秒くらい。

混雑はあるものの1㎞目から設定ペースに持って行けた。
昨年は最初の1㎞が5:30くらいだったことを考えるといいペース。
2㎞目で本日最速4:30を出してしまう。
名物の踏切、目の前で鳴り出して周りの人と一緒に猛ダッシュ。

巡航速度をさぐる。
ハーフは10㎞くらいまでは余裕を持って走らないといけないのに、すでに身体が動いていないというかキツイ。
㌔5分くらいまで落ちてきょうの巡航速度はこのあたりかもと思い始める。

と思ったのもつかの間、さらにペースが落ちるのがわかり、怖くて時計を見れなくなる。
10㎞通過があまりにも遠かった。

アツいと思わないようにしてたけど太陽が暑すぎる!

あとは消化試合のような走り。
途中でぶっ倒れている方2人みかける。
ハーフなのに歩いている人多数。

最後、家族の応援を受けてスパート。
力は少し残っていたみたいだけどきつかった。

種目(39歳以下一般)順位は6分落ちでも昨年より上。
ボランティアをやっていた義兄は持ち場から突如、救護に駆り出されたり、ここ数年では完走率も悪くひどかったらしい。
みなさんかなり苦戦した模様。

それでもやっぱりセカンドワーストだし、完全に走り込み不足。
な上にコンディションを見極められず、前半突っ込みすぎだった。

終わった後の脚のダメージもほとんどなくてショック。
暑いと追い込めないのか、心肺も最後のスパートで使ったのみ。

でも完全燃焼と言わないまでも、途中もっと落ちるかもと思った中でなんとか走り切っただけでもよかった。

暑い中、運営関係者、ボランティアのみなさんに感謝。

ようやくシーズン終了。
しばらくはゆるゆると走りたいなと思ったけど、そもそも3月くらいからゆるゆるだった。

ランキングに参加しています。↓
来年の春日部大凧は暑くてももう少し速く走りたい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村