雑司ヶ谷254ハーフマラソンレポ

ぼっち大将はつぶやいた。
「俺の予定と全然ちがう、こんなはずじゃなかった。」
苦笑いするだけで、気の利いた言葉をかける事もできない私。
それもそのはず、自分も呼吸を整えることで精一杯だった。。。。

遡ること1時間ほど前。

池袋駅から六つ又交番へ向かっていた。
そう、本日は雑司ヶ谷254ハーフマラソン
事前エントリー不要、エントリー費ただという大会。
定員は3万人だが、どうみても人気殺到なはず。

集合時間である7時50分きっちりに到着すると既に参加者がそろっていた。
ぼっち大将、ムネぼっちキクぼっちだ。
私が到着すると
「さあ、行きましょう」と大将。
さすが今日は大会なだけはある。
時間に厳しい。
遅刻してくるかもしれない人を待たずに歩き出す。
私も5分遅れたら参加できなかったかもしれない。

天候が崩れそうなことからPシードぼっちが参加するのではと密かに思っていた(笑)
Pシードぼっちとはぼっち練ではなぜか会えてないので今日は会いたいとおもっていたのだ。
後で大将にそう話すと娘さんの誕生日だとコメント書いていたのを思い出した。
ちなみにうちの娘は明後日誕生日。ニアミスで残念と思ったのを思い出した。
全然関係ないけど先週の誕生日会をやった。
20141108_1
ろうそく2本。2歳になった^^

で、話はそれたけど254ハーフがスタートした。
20141108_3

なぜかいつも右にいるキクぼっち。
20141108_4

走り初めから少し速いかななんて思っていた。
最初の1kmは㌔5分30分くらい。
どうせゆっくりだろうとなめていた私は長袖。
2km手前くらいで
「がんばってー!」とモノホンの大会みたいな声援が。
幻聴かと思って上を見上げたら
20141108_5
先週湘南国際を走られたやじるし.さんだった。
ちょうど信号が赤だったのもあり、挨拶程度に話す。

2km目も㌔5分30秒くらい。
先頭を走るキクぼっちのペースが徐々にあがる。
ものすごく気持ち良さそうに走っている。
3km目は㌔5分強。
4km目以降ダウンジョグに入る20km過ぎまで㌔5分台を見ることはなかった。

キクぼっちを先頭に、ムネぼっち、私、しんがりに大将が縦になって走る。
キクぼっちについていくと間違いなく潰れる。
まるで本番のレースのように序盤は調子を見極めて抑えなければと無理についていかないようにしていた。

ムネぼっちもそう思っていたようだ。
前半10kmは快調に走るキクぼっちと一定の距離をあけて、ムネぼっちと私で代わる代わるペーサーをしていた。

信号があるとはいえ、㌔4分40秒くらいのペース。
4分30秒を切るラップもあり、私にとっては10kmTTか5km閾値走ペースだったので後半が心配だった。

信号の度になんとかキクぼっちに追いつく展開。
折り返しまでは大将もきつそうだったけど、しんがりをきちんと務める。
そこで冒頭の言葉をつぶやいていた。そう、何度も。。。

10.5km地点で折り返し。
なぜか私はここから数kmが一番調子よかった。
ペースは㌔4:40くらいだったけどもっとあげたい衝動に駆られ先頭を走ったりしていた。

しかしそんなのは束の間のこと。
14km過ぎから「ビルドアップします」とキクぼっち。
大将はこの辺りから信号でも追いついてこなくなっていた。

走っている最中は必死だったけど、
あとでラップをみるとここで㌔5~10秒程度のビルドアップ。

せっかく自分より速い人と走れるのだからと脚の運びやフォームを見ながら必死でついていく。
「18kmからもう少しペースをあげます」とキクぼっち。
ムネぼっちはついていっていたが、私はここで限界だった。
自分のペースは落ちてなかったのでキクぼっちは4分一桁くらいまで上げていたようだ。

20km過ぎでキクぼっちとムネぼっちが止まっていてここで一旦終了。
あとは大将とも合流してゆっくりダウンジョグ。
20kmまでのペースは信号で時計を止めていたとはいえ、4’45″/kmくらい。
結構いい練習になった。

その後は大将の家でシャワーを借りて、アフターは池袋に本社があるというベローチェ。
走っている最中はほとんど話すことはなかったけど色々話せて面白かった。

今日の練習 21.78km(1:46:10、4’52″/km)
今日の体重 67.4kg
11月累計 120.4km

ランキングに参加しています。↓
雑司ヶ谷ハーフマラソン、まさかのガチじゃねーかwww
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

雑司ヶ谷254ハーフマラソンレポ」への3件のフィードバック

  1. けいす 投稿作成者

    >Pシードさん
    す、すみません(笑)
    それもあったのですが、何となく来るって思い込んでいて(^_^;)
    でも結局振らなかったです。
    キクぼっちは、来週のハーフに向けて調子上向きという感じでした。

  2. ピンバック: 【雑司ヶ谷254ハーフ】死の行軍 | Carpe Diem

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>