勝田マラソンレポ2

勝田から3日。
今朝には脚の疲労感もほとんどなくなったので、
走るつもりだったけど、体はまだ睡眠を欲したので2度寝。

明日は走ろう。

勝田マラソンレポの続き。

前回のおさらい。
少しはやめのペースでじわじわ落ち始め30km到達。
ここまで2時間46分。残り12.195kmを㌔6分一桁でサブ4。
まだ諦めていない。

(31-35km)6:25-6:52-6:00-6:22-8:44
ペースが上がらない。
32km過ぎて残り10kmのところでギアチェンジを試みる。
それでも㌔6分が精一杯。
厳しいけど、ギリギリアウトで4時間一桁かと思い始める。
34km過ぎ。背後から声をかけられる。

女性ショッカー!

「マルさん?」と返すと
「わかりました?」とショッカーのマルさん。
「いやー、なんとなく」と面白くない返事をしてしまった。

「よく似合ってますから、イー!」
とか気の利いたことを返せばよかったと思い、結構後まで引きずる。

とたぶんその少し後くらいのこと。
このあたりは緩やかな上り。
車道と歩道を走っている人がいた。
何を思ったのか、車道から歩道に進路を変えようと縁石を飛び越える。
ピキーン!と急に両ふくらはぎつって、倒れこむ。
なんとか立ち上がるも走れない。
オワタ!

(36km-ゴールまで)7:40-8:14-7:42-8:51-9:26-9:55-9:28-3:38
ここまで歩かずにきてたけど、とうとう歩く。
走ろうとすると攣る。
しかも最初はふくらはぎだったのにうちももだったり、
足裏だったり、歩いていても攣る。
アホなことしたと、4時間たってからの車道規制の際は段差に気をつけて歩く。
とにかくゴールまでがものすごく長かった。

ネット4:26:09

勝田の風になれず。残念!

ゴール後は体が冷え切って寒かった。
まだあちこち攣りかけるところを
ガタガタ震えながら時間をかけて着替え、
メテオデさんと合流。

マルさん、ショッカーの格好してましたと報告。
のついでにサブ4ダメでしたと報告。

正直、攣りの兆候はなかったのに、
30km過ぎての上り坂で縁石飛び越えという愚行により痛い思いをしました。

あと、今回は寒いだろうと前日に水分をあまり取らなかったのも失敗。
前はOS-1を1㍑くらい飲んでいたのに。
当日は想定以上に暑かったので水分不足もあったのかも。

走っていて初めて攣ったので対処法がわからず。
下手にストレッチするともっと痛そうだったので、
とまらず、走らずというどうしようもない感じでした。

という話を月曜の残念会で話すと
「30km走した後に縁石100回飛び越える練習した方がいい」と。

なるほど。

突き抜けるにはそういう練習も必要なのかもしれない。

って違うか!

今日の練習 ランオフ
今日の体重 未計測
1月累計 274km

ランキングに参加しています。↓
この経験が次に活かされるといいなぁ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

勝田マラソンレポ2」への12件のフィードバック

  1. TAKEZOH

    はじめまして

    凄く惜しいですね
    でも歩いてもそのタイムは羨ましいです
    自分も初マラソンを勝田でデビューしました
    これから頑張って追い付きたいです

  2. キミ兄

    マルショッカーが見られたならそれでいいじゃないか!?
    よくないか…(笑)

  3. moto

    ひとつひとつの経験が
    失敗が今後の人生に生かされるのだ。
    と 自分にも言い聞かせてみる・・・(笑)

  4. マーマン

    急な進路変更は足にきますよね><
    その状態でラスト9kmお疲れ様でした。

    走る度に自己ベスト出していますから次は大丈夫ですよ♪

  5. けいす 投稿作成者

    >TAKEZOHさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    勝田お疲れ様でした。
    惜しかったようですべてひっくるめるとそうでもないのでやはりまだまだかなぁという感じです。
    お互いがんばりしょう^^

  6. けいす 投稿作成者

    >キミ兄さん
    そうなんですよ。見ている人は少ないので、結構貴重です。
    いい返答ができなかったのが悔やまれます。

  7. けいす 投稿作成者

    >motoさん
    その通りですね。
    多かれ少なかれ、程度の差はあれ、みんな何からしら失敗してますからね。
    motoさんの別大、応援してます。

  8. けいす 投稿作成者

    >マーマンさん
    脚がまともに上がっていない後半の上り坂という要素が積み重なってなってしまったのだと思います。
    勉強になりました。もう攣りません!次も自己ベストは出します。

  9. けいす 投稿作成者

    >見習い戦闘員さん
    気の利いた返答ができずにすみませんでした。
    アクアラインに引き続き、コース上ですれ違えてよかったです。
    見習いとは思えないくらいお似合いでした!

  10. イケネコ

    34km過ぎから攣ったのでしょうか、そこから歩きは相当長く遠かったでしょうね。
    汗もすっかり引いてとても寒かったと思いますが、何とかゴールに辿り着けて良かったです。低体温症は怖いですから…。
    私も以前、沿道のハイタッチに向かおうと左に寄ろうとした瞬間、脚を攣りかけまして(;´∀`)急な進路変更の負担の大きさをその時学びました。縁石飛び越えはかなりハイレベルですね(笑)

  11. けいす 投稿作成者

    >イケネコさん
    タイムが急激におちている34㎞の過ぎですね。
    そこからは長かったですけどもう少しなんとかしたかったなと今は思ってます。
    確かに急な進路変更は危ないと、今回学びました。
    縁石飛び越えみたいなことをよくやってしまうので気をつけたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>