新しいシューズ

今日は世界陸上女子マラソンを見ながらブログを書いています。

マラソン始めるまでは箱根駅伝はドラマチックで好きでしたが、マラソンは長くて見てられないと思っていたのですが、いまはかなり楽しく見られます。

特にやっぱり腕の振りや脚の動きなどフォームに目が行きます。
そうはいってもレベルが違いすぎるのですが、イメージトレーニングにもなると思ってじっくり見ています。
自分のフォームもビデオにとって見比べたいものです。
イメージ的にはさほど変わらないのですが、たぶん、相当違うでしょう(ーー;)

それにしても今日は全国的にかなり暑かったようです。
少し寝坊して朝の8時くらいから走り始めたのですが、ずっと同じくらいのペースで走っているつもりがどんどんペースが落ちてきて、結局5kmで撃沈。

膝を故障してから5km以上走れていないので、体力と筋力が落ちたせいかと思っていましたが、他の方のブログを読んでいても今日は暑すぎて、なかなか思うように走れていない方が多かったので、暑さのせいということにします。

明日はもっと早く起きて涼しいうちに走りたいと思います。

さて、今日は新しいシューズが届きました(^.^)

私の最初のシューズはadidasの『adizero Feather RK2』というモデルでした。
51rPqC2kDsL._SY100_
既にボロボロなので画像はネットから拝借m(__)m

最初は自分の走力もわかっていないし、相談できる人もいなかったので(ショップで相談すればよかったのですが)、ネットでそこそこ評判良さそうだったので、ネットでポチっとしてしまったんです。

185gと軽く爪が悪くなったりせずフィットしている感じで、割と満足していままでこれで走ってきましたが、よくよくアディダスのサイトでみると上級者向け、サブ3.5のカテゴリーに入っています。
クッション性はあまりなく、かかとも薄く、脚ができていない私の走りでどんどんかかとが削れていってます。

このシューズのために膝を痛めたとは100%思ってはいないのですが、一般的にこういうクッションのないシューズは初心者が膝などを痛めやすいということなので、少なからず影響はあったのでしょう。

距離的には300km弱ぐらいなのですが、かかとが結構すり減っていて、ずっと同じシューズで走ってきたこともあり、へたっていることから再故障のリスク回避のためにも新しいシューズを買おうと思った次第です。

メーカー的にはアシックスなども検討しましたが、adizeroが足にフィットしていて履き心地がよかったので、adizeroで探しました。

ショップで実物をみて試着したのがこちら↓
DSC01775

『adizero Boston 3』です。比較的初心者向けで、いままでなかったクッションがあり、かかとがしっかりしているので気に入りました。

そして、もうひとつ↓
DSC01776

『adizero Mana 7』です。送料の関係と安さに釣られてもう1足買いました。

両方とも型落ちなのか、アディダスのネットストアでセールをやっていて、7,350円以上で送料無料、さらに新規会員登録で15%オフということもあり、Boston3が4,463円、Mana7が4,016円の合計8,479円とかなり安く買えました。色はあんまり選べませんでしたが。

両方ともクッション性、かかとの厚さが、今までと大分違うことから違和感があるかもしれませんが、早く履いて走ってみたいものです。

今日の練習 5.02km(7’10″/km)
今日の体重 75.1kg
8月累計 25.7km

ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

新しいシューズ」への2件のフィードバック

  1. イケネコ

    おぉ、上級者向けのシューズでずっと練習されていたのですね。
    クッションがある分少し重たくなりますが、だいぶ足が守られてる感じがするのでは~(´∀`)
    なんて、まだレース用のシューズどころか2足目も持っていないのに語ってみたりして(笑)
    走った感想また聞かせて下さい!
    オレンジと黄色でとってもカッコいいです♪

  2. けいす 投稿作成者

    >イケネコさん
    こんにちは。上級者向けと知らずに練習していました^_^;
    今日履いて走ってみましたが、まだいまひとつわからないのが初心者たる所以でしょうか。
    でもたぶん守られている気がします(笑)
    世界陸上みてても思いますが、それにしてもランニングシューズはカラフルですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>