赤羽ハーフマラソンレポ

赤羽ハーフの撃沈からもう一度一から出直しを誓ったのに今日も起きレズ。
明日こそは走りたい。
ブログに書いておけば大丈夫だろう。

とフロストバイトのレポの時にも書いて実は翌日起きれなかった。

こ、今回はショックが大きかったので頑張れると自分を信じてみる。

そんな赤羽ハーフのレポ。

また例によって前日から気合が入っておらず。
20160126_1
なんてつぶやく始末。

年末の足立で100分切ができず、赤羽こそと思っていたのは事実。
だがしかし、足立から一切の上積みができず。
ペース走やスピ練ができず、当日を迎えてしまった。

朝は8時40分に家を出る。
スタートが11時10分なのでかなりゆっくり。
朝食はカレー(前日の残り)。
南北線で赤羽岩淵、そこから徒歩7分。

アクセスよい。結構おススメである。
だれに?もち自分に。

千葉マリンと同日開催でどっちにしようか迷った。
少なくともアクセス面では赤羽だ。

人数多くて盛り上がっているだろう千葉マリンに対抗して
20160126_2
ひとり陣地を設営。

ただ写真を撮って呟きたかっただけなので、この後片づけてテクテク歩く。

するとキクチさん発見。
赤羽だって数千人規模の大会。
普通に歩いて出会えるってスゲー。
キクチさんの隣にもっていたシートをひかせてもらう。

その後集まったユキさん、ユキさんお友達、官九郎さん、すーさんと小陣地完成。

官九郎さんとは足立以来だったけど、
足立の時は人が多すぎてほとんど話していなかったので結構ひさしぶり。

走っているのかと聞かれて、走っていないと答える。
試験前に勉強したと聞かれて、していないと答える心境に似ているなとぼんやり思いつつ。
そういや最近走っていることあんまりブログにしていないのもあるなと。

もう少し走ったことをブログに書くことにしよう。
今日は何km走りました。㌔何分でした。今月月間何kmです。
意外とこれだけでもランナー同士は持ちタイムや走力がわかっていると調子がわかるもの。
普段の走りをみていると気合が入っているなと感じたり。
こんな数字の羅列から調子の良し悪しみたいな行間を読めるって不思議。

の前振りからいきなり一気に赤羽ハーフの全ラップ。
何か読み取ってもらえるだろうか。

5:00、4:39、4:35、4:38、4:39
4:47、4:48、4:55、5:00、5:05
4:59、4:41、5:00、4:55、5:00
5:02、5:03、5:12、5:15、5:15
5:07、0:45

解説はコウ↓

90~100分のブロックに並ぶ。

スタート直後は混雑。周りが遅いというより道が狭くてペースが上げれず。
2km以降は4:40を意識。が向かい風で5kmで消耗。
体感で楽なペースにと思ったらまさかの㌔5分まで落ちる。
折り返してから追い風で勝負できるかなと思いペースアップを試みるも一瞬だけ。

16kmの看板みてあと5kmって思ったのに、2km走って17kmの看板で萎える。
後でキクチさんに教えてもらったところ、
15kmのところに16kmの看板、16kmは看板なし、で17kmだったそうな。
それでもラスト数kmはばて過ぎ。

足立の時より脚に余裕あるも呼吸がきつかった。
心肺への追い込み調整不足。
つまり、正解はただの撃沈じゃねーか。

陣地に戻るとマーマンさんが応援に来てくれていた。
官九郎さんと別れ、キクチさんとユキさんとマーマンさんの4人でアフター。
クロキクティーとクロマーマンに圧倒されっぱなしのアフター。
こゆくて長い時間を過ごして帰宅。
走りに行ったんだか飲みに行ったんだか。

ユキさんお気に入りだった桃まん。
20160126_3
桃のテイストは一切なしあるyo。

ランキングに参加しています。↓
結果はダメだったけど収穫はあったよ、、、たぶん。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

フロストバイトレポ2

今日は走らず。いや、起きレズ。
朝、目覚めはよかったけどあまりに寒くて寝てしまった。

明日は走りたい。
と、ここで宣言しておけば走れるかな。

さて、フロストバイトの続き。

スタートロスが10分近くありノロノロと進む。

走る前から抱えていた不安通り、
ノロノロと走っていても視界が悪い。

真横が見えないのでなるべく人を抜かないようまっすぐ走る。
㌔7分くらいでも頭が揺れる。
つまり視界が揺れる。
気持ち悪い。

そして一番困ったのが通気性が悪かったこと。
吐く息がマスクの内側つき、すぐに顔がベタベタに。

なんとか気力を振り絞りスタートしばらくの応援の方々に手を振る。

応援が途切れた2kmでもうダメ。
たまさんに「人いないから脱いでも大丈夫ですよ。」と言われるも

腐っても仮装ランナーとしての矜持があるっ!と一瞬我慢する。

がしかし、前方には既にカツラを抱えているまーがれっとさん。
見た瞬間、すぐにマスクをずり上げる。
20160119_1
たまスポーツ

さらにお腹に入れた風船がアツい。ほんと熱いって感じだ。
もう嫌になって最初の給水でゼッケンの安全ピンを使ってパンパンパンと音を立てて割る。

仮装ランナーの矜持ぃーー。。

今回マスク系の仮装はハロさんとジョギンガーさん。
マスクを脱いでいるところみられ、ハロさんに肩をぽむっとされる。
またジョギンガーさんにはずるいと言われる。

未熟者でさーせん。

2人は最後まで仮装を貫き通していた。
給水の時もマスクは脱がない。
これぞ、仮装ランナーの矜持って奴だ。
20160119_2

それでもスライド区間や応援の方がいるところではマスクをかぶってアピール。
スライド区間では声出しもがんばる。
20160119_3

ホーマー、ホーマーと声をかけて頂き、テンションがあがる。
日本人は馴染みないけど、米国人にとってみればサザエさんみたいなものらしい。
でもどっちから声をかけられているのかもわからない。

応援がない区間はやっぱりこんな感じ。
20160119_4

16kmくらいで広々としたいい場所があったので記念撮影。
20160119_5

ラスト3kmくらいはずっとマスクをかぶっていて、
正直しんどかったけど声援に応えながら走り、みんなでゴール!
20160119_6

いやー、仮装ランしんどかったけど終わってしまえば楽しかった。
既に美化が始まっているので、マスクはせいぜい10kmまでと書いておく。

あと、通気性と視界の固定は重要。

塗り系の仮装もメイクが落ちたりと大変。
やってみて仮装ランも楽じゃないと痛感。
フルでマスクとかすごすぎる。

それにしても応援の方々の反応がいいので癖になりそうな初仮装ランでした。

ランキングに参加しています。↓
来年はあなたも仮装ランいかがでしょーか?
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

フロストバイトレポ1

昨日は、フロストバイト走ってきました~。

結果は、、

グロス2:37:34
ネット2:28:30

ん、制限時間2時間30分!?
これはギリギリセーフ?

記録として残っているのでDNFじゃなくて完走ということでいいかな。

タイムは自己ワーストですが、
過去出場したハーフの中でも一番と言ってもいいほどキツイレースでした。

会場までの行動記録から。

2年連続2回目。
昨年のブログをみて出発する時間を決める。
ちゃんとブログに残しておくと便利。

今年は6:15分頃に自宅出発。
新宿から青梅線直通ホリデー快速なるものに乗る。
中野、三鷹、立川、西立川、拝島と新宿から5駅。
思ったよりも早く着く。
拝島駅はコンビニにミスド、パン屋があるので朝食はここで買ってOK。
拝島駅から横田基地へ。
8時前には到着。

11時スタートのため、相当時間を持て余しながら準備。
今回は初の仮装ラン。
が、メイク等の準備がないので一瞬で終わる。

こんな感じね。
DSCN2400

ちょいと腹が寂しいなと思っていた矢先。
プロさんがバルーンアート用の風船を用意してくれていた。
これ、膨らませるの超大変。
慣れると結構簡単にイケるらしいけど苦戦した。
なんとか膨らませて三段腹の完成。
いい感じに腹がでっぷり。
DSCN2392

汚マージにセクハラ。
表情が見えないのがいい!
ま、ぶっちゃけすげー真顔だったりして。
DSCN2403

スタート前の家族写真。
マギー(娘)を抱っこする汚マージを抱っこするホーマー。
DSCN2424

一緒に走るみんなと記念写真。
DSCN2416

そしてドキドキしながらスタートへ。
え、どうしてドキドキ?
だってこれで走れる気がしなかったので正直どうなることか不安で胸いっぱい。

スタート地点に行くまでに転びそうになるし。
さてどうなることか。

ランキングに参加しています。↓
内容はないけど写真がいっぱいなので続きまーす。たぶん。
レイさん、写真ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

三連休の練習

ああ、三連休が終わるー。

休み前はアレコレしようと思ってワクワクしていて、
結果、できようとできまいと終わりかけはロス感いっぱい。

あ、あけましておめでとうございます。

またブログ放置の2016年一発目。
もはや今年の抱負とか語るに遅し。

去年の年初の抱負も忘れてたし、
月の目標や計画もほとんどできない。

とりあえず、去年はサボりまくりだったので
今年は走り込みたいなっと。

でも年初から風邪をひいてしまい、イマイチ走レズ。

そんな感じで迎えた三連休。

1/9(土)関東東の方トリカラ練
メテオデさん主催のトリカラ練。

幕張新都心のイオンから2㎞アップジョグで茜浜という場所へ。
往復4.4kmのコースをぐるぐる。

5:30ペースでメテオデさん、フジヤマさん、たまさん、ひこさん、ふぅさんと走る。
少しおくれておっとさん。また少し遅れて体調が万全でないヒサシさん。
途中でむーみんさんとmotoさんもかけつけ、スライドで声を掛け合う。

走り込み不足で20km過ぎくらいで辛くなってこっそり離脱を試みる。
が、フジヤマさんに励まされ、6周(26.5km)まではなんとか走る。

その後またダウンジョグで2kmでなんとかトータルでは30km。

アフターではキミ兄さん、makiさんが合流。
みんな待望のトリカラも今年は人数に対して量が足りずちょっとがっかり。
20160111_2

この日思ったこと。
やっぱりフジヤマさんってスゲー。

フジヤマさんはペーサーしてくれなんだかんだで40km近く走る。
しかも暑かったのに無給水で。
アフターで飲み食いして、翌日の新横㌔4分サバイバルでもしっかり㌔4で30km走った模様。

走力違うから当たり前なんだけど。
イチ市民ランナーとして色々見習うところはあるはず。
そう思った土曜日。
幹事のメテオデさん、ご一緒して頂きましたみなさん、ありがとうございました。

1/10(日)
マラソンポイント貯める一日。
といってもあまり予定通り行動できず。
ジョグは夕方に軽く10kmのみ。

1/11(月)
さらにマラソンポイントを貯める予定の一日。
時間を有効に使うべく早朝、家族が起きる前にLSD25km。
といってもこの日も家族で行こうと思っていた場所に行けず。

そうそう、今週末は今年一発目のフロストバイト。

巷ではこの方を中心にこの方この方など、
三角?四角関係で盛り上がっている模様。

ちょっと遠い目で見ていたけど、
そもそもこの方のハニーは俺だ、俺だ、俺だ。って気付く。

ハニーだかダンナだかよく分からないけど。

でも今回は色々あって塗りは封印。
邪道仮装だけど、正妻じゃなくて正夫の座を奪うため参戦します。

 

 

 

 

ということでフロストバイトの練習もしたよ。
20160111

ランキングに参加しています。↓
フロストバイト、それなりに消耗しそうです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

5大ニュースで振り返る2015年

30日まで仕事す。
やること普通にあって周りも結構いるので年末感なし。

少しでも年末感を出すために今年を振りかえる。
ランキング形式で5大ニュースってやつだ。

書き始めてさらっと書けるかと思いきや、5つが意外と出てこなかった。

第5位
つくばマラソンで透明人間になる(11月)

割と最近のことだし、散々書いているので詳細は割愛。
今季からレースウェアをKOMAZAWAランナーズTシャツに変更。
あと、オールスポーツが不細工過ぎて目も当てられないのでグラサン着用。
結果、誰にも気づかれない、カメレオン並の擬態化に成功。

つくばはまだしも、湘南もスルーされそうだったのは寂しかった。

第5位(同率)
板橋Cityマラソン応援でいたっしーに会いたい(3月)

同率ってなんだよ。
いや、5位自体を該当ナシにするか迷ったけどそれじゃあんまりだし。
10大にするとあと4つ思い出すのもしんどいし。
別に点数化はしてないけど思いついたので、これも5位という。

40km地点でズラを渡すという、前日からやり取りした仕込み。
応援時もひとりさびしくズラをかぶってやり過ごす。
にもかかわらず、こんなもじゃお、いらねぇー的な反応。
いやいや、話ちがうってばよ、と無理やり渡す。
20151229_4

あ、あと思い出深いのはゴールまでの2㎞くらいを
きぐまさんとほしこさんという美ジョガーと一緒に走ったこと。
後にも先にもこの2人と走ってないので今となっては貴重な体験となる。

第4位
立川Cityハーフマラソンで手をつないでゴール(3月)

自己ベストを目指して100分ペースで走る設定。
こないだの足立と同じような展開だけど、たかしさんも同じペースで走るという。
スタートロスが多少あるも、淡々と100分ペースを刻む。
序盤から中盤まで、たかしさんの気配が常に後ろにあった。
残り数㎞で完全に並走状態。
並走といえど余力がなかったので、引っ張ってもらう形。
最後数100mでダッシュされ、まさかのちぎられる寸前。

が、しかし。
前、たかし。
必死のパッチで追いついて手を取って一緒にゴール。

ブログ開始時からやり取りしているイケネコさんとも初対面できた。

第3位
そんなヒロシに騙されて~ゆめのしまリレマラで完全燃焼~(9月)

監督のミスか策略か。
当初6時間の予定が12時間のリレマラに。

あまり練習できていなかった時期だけどなぜか燃えた。
夜中はトガーさんを除いてみんな元気なかった。
楽しそうなトガーさんを見ていて楽しかった。
そういえば、トガーさんはいつも楽しそう。

明け方になるとみんなテンション上がってますます燃えた。
寝不足と燃え尽き感と疲労のミックスで思い出が美化。

でもまた出たい。
もちろん12時間で。
20150913_3

第2位
東京マラソンでカブリーマンになる(2月)

何を血迷ったのか、白いカブリーマンを見て、やらねば!と奮い立つ。
あんなにカメラを向けられたのは初めてってくらい写真を撮られる。
色々な方のブログ上で散々顔を晒す。

後々、キャラ崩壊に悩むが、今となっては一つの伝説を作ることができたと思う。

東京マラソンという祭典がもたらす力。
Carpe diemできた一日。
20151229_3

第1位
横浜マラソンで初サブフォー(3月)

タイム的なもので唯一のランクイン。
なかなか結果がでなかったフルマラソンでようやくサブフォー。
ギリギリガールズだったので本人的にもシビレタ。
結果的には非公認の距離足らずでなんちゃってというオチ付。

走っている最中も走り終わった後も、
応援してくれた方や気にかけてくれた方に感謝が尽きなかった。

特に触れていなかったが、この日の深夜に娘が突発的な熱痙攣を起こす。
夜中の2時くらいから朝まで救急病院。
3時過ぎから病院でコメント返しをしていたのも印象的な思い出。
翌日ちゃんと仕事できてたかどうかは記憶にない。

ここからスタートだと思ったのになかなか思うように練習できず、
結果が出ない一年となってしまった。

三歩進んで二歩下がる亀のような歩み。

マラソンって難しい。

だが、それがいい

ランキングに参加しています。↓
今年一年、絡んで頂いたみなさん、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。
みなさま、よいお年を。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

足立フレンドリーマラソンレポ

昨日は2年連続2回目の足立フレンドリーマラソン兼ブログ村忘年会。

昨年の足立はネットで1:40:35と100分切りまで35秒。
以降、100分切ったらターサーを合言葉にハーフマラソンを走る。

が、しかし。

2015/1/18 フロストバイト 1:40:36
2015/3/1 立川シティ 1:42:47
2015/5/4 春日部ハーフ 1:52:04

遠ざかるターサーw

さっさと買えばいいじゃんというみんなの助言に
「ほらやっぱ虎走ですから」
という意味不明なこだわりを見せて今シーズン初ハーフ。

結果。

1:41:07(ネット)

ムム、ムムムッ。

そんな、今年の足立フレンドリーマラソンの振り返り。

同じ大会にでると役に立つ自分専用忘備録。

朝6時起床。
トースト2枚とドーナツ1個食べて8時前に家を出る。
9時過ぎに会場着。
10時にパン1個。
会場ではトイレ1回。

前日にブログで100分切りを目指すと書いていたSugiさんと一緒に整列。
90~100分の看板の後ろに並ぶ。
整列の間、レースプランを話す。
Sugiさんがブログで書かれていた通り、
5kmまで抑え目で4:50で、中盤は4:40前半で後半ペースを上げましょうという話に。

スタート~5km
4:50、4:47、4:46、4:47、4:46

スタート直後、「思っていた以上に混雑してますね」とsugiさんと話す。
設定ペースまで上げるのに時間がかかるかなと思うも、
周りも同じくらいのペースで比較的すんなり巡航ペースまで持っていくことができた。
最初の折り返しまででぬまっちさん、少し遅れてmotoさんを発見。
たまさんともエール交換。
折り返して5㎞通過。
「いい感じのペースですね」とsugiさんと言葉を交わす。

が、Sugiさんの心中は「ちょっと、はえーよ!」だったようだ。

6~10km
4:43、4:42、4:43、4:46、4:42

少し上げる。
途中ふぅさん発見。
手を振る。

「Sugiさーん」とふぅさん。

と私のことは眼中に入らなかった模様。
存在感がないないと聞いていたけど、今回もか!

それでもその後、かるりーのさん、ユキさんらを見つけて猛烈アピール。
数メートル手前からアピールすれば問題などないのだよ。
20151224_1
(かるりーのスポーツ)
かるりーのさん、あざーす。

11~15km
4:42、4:43、4:45、4:44、4:47

うーぱぱさん、やじるさん、ワタナベさんたちの応援ゾーン。
これも数メートル手前からアピール作戦成功。
応援ハイタッチで気持ちは上昇も4:45付近が精一杯。
ここでもう少し上げないと100分は厳しいと思い始める。
スライドで余裕があまりなく、みなさんを見逃す。
唯一、まさかずさんが発見してくれてエール交換。

16~ゴール
4:47、4:45、4:47、4:54、4:49、4:52、1:00(ガーミン220m)

最後の折り返し。
Sugiさんは2、3秒後ろで折り返し直後に
「Sugiさん、まだイケる!」と声をかける。

若干向かい風。
踏ん張りどころなのに上がらない。
19㎞の上りでとうとう4:50台。
ここでふぅさんたちとスライド。
なんと今回は向こうから先に声をかけてもらう。

下りでギアチェンジ。も不発。
Sugiさんが前に出たらエールを送ろうとネガティブな心境。

ラスト、うーぱぱさんたちの応援を受け踏ん張る。
そのすぐ先にmotoさんもいたので声をかけて、ゴール。

少し遅れてSugiさんゴール。

お互い100分切りはならなかったけど、健闘を称え記録証をもらう。

最後少し失速したもののほぼレースプラン通りで1分足らず。
4:45で100分と思っていたけど、
ガーミンの誤差等も考えるともう少し速いペース(4:40くらい)で押さないといけなかった。

そんな感じのことをSugiさんと話して陣地へ。

アフターまでの間は北千住駅前の梅の湯。
東京電機大学の1階のイタリアントマトカフェジュニア。
そしてアフター。

楽しい時間を過ごせました。

ご一緒の皆さんありがとうございました。
応援の皆さんも寒い中ありがとうございました。ほんとに力になりました。
特に朝早くから陣地設営のマーマンさん、諸々の仕切りのプロシードさんには感謝です。

ランキングに参加しています。↓
次は赤羽ハーフでターサー勝負。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

湘南国際マラソンレポ2

今朝は起きレズで走レズ。
左脚はフル走ってもさほど変わらなかったから走りながら治していけそう。
明日は走りたい。

さて、湘南国際マラソンレポの続きです。
ゴールまで一気に行きます。

16-20km
5:19、5:14、5:18、5:06、5:15(26:11、ave.5:14)

プロさん、メテオデさんの応援ポイントの区間。
といっても相変わらず抜け作で正確な位置を覚えていない。
折り返し前だか折り返し後だかも確認しておらず。
なので折り返し前からずっと沿道よりを走る。
折り返してしばらして発見。

近寄っていくもメテオデさんは違う方を見ている模様。

ま、まさかのきゃるりーの現象?

※きゃるりーの現象
応援してくれている知人に手を振るもスルーされてしまうこと。
自分にオーラがないと起きやすい。応援の方は悪くない。感謝の気持ちを忘れずに。

いやー、自分オーラなさすぎじゃないか。
やはりサングラスがいけないのか。
としきりに反省。

それでも集団をハイタッチですすぬ。
テンションMAX。
最後にプロシードさん。
プロシードさんは一瞬間があったようだけど、
通り過ぎるかどうかで気付いてくれて背後から声援を送ってくれた。

ここでベストラップを記録。

21-25km
5:22、5:17、5:24、5:14、5:17(26:34、ave.5:19)

ここからは楽しみが激減。
先は長いなーと思ってしまった。
20㎞過ぎてメダリスト投入。

26-30km
5:21、5:26、5:31、5:40、6:01(27:59、ave.5:36)

辛くなりはじめる。
同じくらいのペースの人を見つけてしばらくくっつく作戦。
だがしかし、エイドで引き離される。

31-35km
6:31、6:59、5:32、5:51、5:50(30:43、ave.6:09)

余りにもペースが落ち始めたため、戦略的トイレを考える。
トイレが混んでいたので仮想戦略的トイレということでエイドで立ち止まる。
なんじゃそりゃ。
Mag-onとアミノバイタル(顆粒)を摂取。
すると少し復活。

36-40km
6:29、6:10、7:41、6:34、6:59(33:53、ave.6:47)

復活も長くは持たず。
コースの端によってひたすら下を向いて走る。
ゴール予想タイムを計算し始める。
なんとなく㌔6分半くらいならサブ4行けるのはわかった。
わかったのはいいけど体に全然力が入らなくなる。
38kmでまさかの立ち止まり。

41-ゴール
7:01、7:25、3:15(0.38km)(17:41、ave.7:26)

つくばの時と同じくラストの2.195kmも力が出ず。
サブ4ぎりぎりだったのに心が折れて諦めてしまった。
心の中でクソバカシネカスゴミと唱える。
がんばってもきわどかったけど、諦めたので試合終了。
土俵際で粘れず。
ほんと根性ないなーと思いながらFinishゲートをくぐる。

20151206

ネット4時間2分28秒
グロス4時間6分17秒

ランキングに参加しています。↓
終わってももう少し粘れる脚を作りたいっ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

湘南国際マラソンレポ1

昨日ご一緒のみなさんおつかれさまでした。
特に朝早くから陣地設営して頂いたぬまっちさん、たけしさん、幹事のふらっとさん、ユキさんありがとうございました。
直接お会いした時にぜひお礼申し上げたいですが、応援のみなさんにも感謝です。
ありがとうございました。

さて、湘南翌日の状態。

とにかくお腹が空いてます。
昨日はゴール後すぐに
チョコとみかんと焼きそばとたこ焼きを食べて、
アフターで夕方まで飲んで、
家帰ってからもカレーを食べましたが、
引き続き、空腹感が強いです。
今日の昼もトンカツにご飯2杯食べても夕方には空腹に。
フル後としては、ちょっと珍しい。

脚はハムストリングスと腸腰筋が少し筋肉痛。
シンスプリント的な脚の痛みはちょこっと悪化したかも、ぐらいです。

では、レポ開始。

朝は4時起床。
朝食はカステラ3切れ、あんどーなつ、クリームパン。
フルの朝食は大体決まってきた感じ。
現地でスタート1時間半前にさらにパン2つ。

電車やバスの混雑を考えて、5時に家を出る。
つくばよりも30分早い。

品川から東海道にのる。座れた。
今回の湘南国際マラソン。
レースもトラブルあったが、朝から電車も横須賀線が止まっていて東海道線も何分か遅れていた。

大磯か二宮かどっちで降りるか迷い、結局大磯。
シャトルバスは時間のせいか噂で聞いていたよりも混んでなく、
ほとんど待たずに乗れ、ここまで会場までのアクセスにストレスはなし。

会場に着くと暖かくて広い陣地をぬまっちさんとたけしさんが作ってくれていた。
スタート前にゆっくりできるのは大きい。

みなさん集まりはじめ、8時前にトイレ。
戻ってスタート整列に行く。

ブロックは、Cブロック。
チャレさん、ジョギンガーさん、iwatobiさんと一緒に待つ。

どのくらいのペースで行くかという話になり、みなさん5:20と。

つくばと同じくらい(5:25~5:30)で思っていたけど、
ちょっとつられてしまい5:20でと言ってしまう。

スタート前、左脚の違和感からか待っている間にひそかに右足の指を攣る。
やばいなーと思いながらストレッチ。

スタートは事件だか事故だかが起こったらしいと
係りのおじさんが言っていて、5分遅れてスタート。

スタートのロスタイムは3分49秒。

1-5km ※アップデートが10kmずつだったのでタイムはすべてガーミン
5:40、5:22、5:17、5:16、5:20(26:56、ave.5:23)

チャレさんが目の前からススっと出ていく。
あっという間に視界から消えた。
後ろのiwatobiさんとジョギンガーさんはどうかなと思うも振り返る余裕もない。
ジグザグ抜くようなことはせず体感で5:20付近を目指す。

普通に左脚の違和感も気になる状態。
おかげで右脚もぎこちない。

6-10km
5:12、5:19、5:12、5:13、5:18(26:15、ave.5:15)

10㎞までが長く感じる。
練習では10㎞くらいで違和感から鈍痛になっていた。
なるべく痛みにならないことを祈りながらポクポク。
その割にはつくばよりもややハイペース。

11-15km
5:17、5:13、5:15、5:16、5:18(26:19、ave.5:16)

10km過ぎてMag-onを投入。
メダリストについで箱買いした代物。
これうまい。メダリストよりうまい。
するとこのあたりから左脚の違和感が気にならなくなる。
Mag-onスゲー。
でも行けるかもという状態でもなく、既に疲れたなーという感じ。

20151207

つづきます。

ランキングに参加しています。↓
とにかく不安いっぱいだったけど、前半はなんとかやり過ごせたみたい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村